FX

【FX】私が20才代でたった一人で投資(FX)を始めた理由

投資に興味はあるけど、
周りにしている人がいないし、よく分からない。なにより難しそう。

当時そう思っていました。

そもそものきっかけは、会社で働きだしてしばらくしてから。将来のことを漠然と考えた。
将来年金はあてにならないし、定年まで会社勤めは嫌だな、と。
だったら自分で何か(投資)をやるしかない。

ただ、周りに投資をしている人はいない。
相談しようにも投資経験がない人に相談しても反対されるだけ。危ないからやめとけ、と。

本当にそうなのか?
例えば野球がしたくて、野球経験がない人に相談したら難しいからやめとけ、と言われたら?
難しいかもしれない、でもやってみないと分からないじゃん!
自分でやってみて、それで判断しよう。
ダメなら辞めたらいい。

25才位の時だったと思います。

ただどんな種類があるかも分からない。
とにかく調べよう。
そして出来そうなものから、少しずつやっていこう、と。

そしてFXに出会いました。

FXにしよう、と思った理由は3つ。
1.なんか好きだったから
2.平日なら24時間市場があいてるから
3.レバレッジ

適当だな。。

とにかく、やると決めたからにはしっかりとやって、それから判断しようと思いました。

うまくいかなくて何度もやめよう、と思いました。

でもまだ結果は出ていません。

なぜなら可能性は無限大。

勉強の日々です。